肝属郡医師会立 介護老人保健施設 みなみかぜ

アクセス方法 お問い合わせ

TEL:0994-22-3100

利用について

通所リハビリテーション(デイケア)のご案内

利用対象者

要介護状態と認定された第1号被保険者
特定疾病(15の疾病)に起因した要介護状態と認定された第2号被保険者

内容

送迎を行いリハビリテーション・レクリエーション・昼食・入浴などのサービスを行います。

※1日の時間は、午前9:30~午後4:00迄の6時間30分です。
(送迎時間は含まれておりません)

必要な物

着替え、服用されている薬(昼)、ひげ剃り

※初回利用時にバッグ・連絡帳をお渡しいたします。

個人負担額

通所リハビリテーション(老人保健施設)6時間以上7時間未満とする。

定員

60名(1日)

  • 利用料金(1割負担)
  • 利用料金(2割負担)
  • 利用料金(1割負担)

    月末締めの翌月払いとなります。

    介護度 基本料金
    (日)
    食費
    (日)
    入浴介助加算
    (日)

    リハビリテーション提供体制加算
    (日)

    サービス提供体制強化加算I
    (日)
    中重度者ケア体制加算
    (日)
    一日当たり
    (概算)
    要介護1 650円 500円 50円 24円 18円 20円 1,262円
    要介護2 777円 1,389円
    要介護3 902円 1,514円
    要介護4 1,049円 1,661円
    要介護5 1,195円 1,807円

    ※1ヶ月に1回リハビリテーションマネジメント加算(330円)を算定します。
    ※介護職員処遇改善加算Ⅰ(所定単位数×47/1000)を算定します。

  • 利用料金(2割負担)

    月末締めの翌月払いとなります。

    介護度 基本料金
    (日)
    食費
    (日)
    入浴介助加算
    (日)

    リハビリテーション 提供体制 加算
    (日)

    サービス提供体制強化加算I
    (日)
    中重度者ケア体制加算
    (日)
    一日当たり
    (概算)
    要介護1 1,300円 500円 100円 48円 36円 40円 2,024円
    要介護2 1,554円 2,278円
    要介護3 1,804円 2,528円
    要介護4 2,098円 2,822円
    要介護5 2,390円 3,114円

    ※1ヶ月に1回リハビリテーションマネジメント加算(660円)を算定します。
    ※介護職員処遇改善加算Ⅰ(所定単位数×47/1000)を算定します。

その他加算

入浴介助加算 50円 入浴された場合に負担となります。
サービス提供体制強化加算I 18円 介護職員の総数のうち介護福祉士を50%以上配置しています。
介護職員処遇改善加算 所定単位数×34/1000 介護に必要な労働力確保のための方策として加算します。
リハビリテーション提供体制加算 24円 利用者数に応じて厚生労働大臣が定める理学療法士等の配置基準を満たした場合加算します。
リハビリマネジメント加算I 330円/月 居宅を訪問し、計画の作成、リハビリの提供、評価・見直しなど継続的にリハビリテーションの質の管理を行った場合
リハビリマネジメント加算II 850円/月 開始日から6月以内について、医師を含めた専門職などによるリハビリテーション会議などを開催し、質の管理を行った場合
530円/月 開始日から6月超について、医師を含めた専門職などによるリハビリテーション会議などを開催し、質の管理を行った場合
延長加算 50円 8~9時間利用があった場合
延長加算 100円 9~10時間利用があった場合
延長加算 150円 10~11時間利用があった場合
延長加算 200円 11~12時間利用があった場合
延長加算 250円 12~13時間利用があった場合
延長加算 300円 13~14時間利用があった場合
短期集中個別リハビリテーション加算 110円 退院(所)又は認定日より3ヶ月以内に集中的に個別リハビリを行った場合
認知症短期集中リハビリ加算(I) 240円 退院(所)日又は通所開始日から3ヶ月以内に1週間に2回を限度として個別にリハビリを行った場合
認知症短期集中リハビリ加算(II) 1,920円/月 退院(所)日の翌月の属する月又は開始日から3ヶ月以内に1月に4回以上のリハビリを行った場合
生活行為向上リハビリ加算
3月以内
2,000円/月 生活行為の内容の充実を図るための目標等をリハビリテーション実施計画にあらかじめ定めて、利用者に対してリハビリテーションを計画的に行い、利用者の有する能力の向上を支援した場合
生活行為向上リハビリ加算
3月超6月以内
1,000円/月
重度療養管理加算 100円 要介護3・4・5の方で手厚い医療が必要な状態である利用者を受け入れた場合
中重度者ケア体制加算 20円 看護、介護職員を基準以上に配置しており、要介護3以上の利用者が30%以上である場合
若年性認知症利用者受入加算 60円 利用者ごとに個別に担当者を定め、その者を中心に当該利用者の特性やニーズに応じたサービス提供を行った場合
栄養改善加算 150円 低栄養状態の改善を目的に個別に実施した場合
栄養スクリーニング加算 5円/1回 利用開始時及び利用中6月ごとに利用者の栄養状態の確認を行い栄養状態に関する情報を担当の介護支援専門員に提供した場合に加算します。
口腔機能向上加算 150円 口腔機能の向上を目的に個別に実施した場合
社会参加支援加算 12円 ADL・IADLが向上し、社会参加に資する取組に移行できるなど、質の高い通所リハビリテーションを提供した場合
送迎減算(片道につき) ▲47円 事業所が送迎を実施しない場合

その他

  1. 日曜日・年末年始(12/31~1/3)は休みとなります。
  2. オムツ等を使用されている方は、各自でご準備下さい。